希望をつぶやく

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

人生の中で誰もが挫折を経験します。
17年前、米国に初めて渡ったとき
空港で泥棒にあい
持ち物すべてを失いました

まったくの無一文になりました。
戸惑いながら大変なその現実を受け止めました。
私自身が存在していることが大切でした

現実は絶望的です
しかし未来には希望があります。
私は希望を選択しました。
選択は私の自由だから。
現在が絶望的だからと
未来にまで絶望を選択するなら
自分があまりにも哀れではありませんか?

私は想像しました。
失ったのではなく
もっと哀れな人々に寄付したのだ。
その人がそのお金で幸せになったらよいのだと。

瞑想を活用しましょう。
想像は自由です
私たちは想像することができます。
絶望的な想像でなく
希望を想像しましょう。

希望を想像すれば
脳が変わって力がでます
いい想像は脳に最良のビタミン剤です。
希望の想像ビタミンを
毎日、脳にプレゼントしましょう。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼