生命電子の光

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

真の自我はそれほど小さな存在ではない。
大きく明るく美しい存在である。

私たちに注がれる数多の情報と感情の底には
いかなる情報にも汚れない純粋な生命がある。
その明るい光を見るためには
チャネルを自分自身に向けることだ。

外に向かっていたアンテナとチャネルを
自分に向ける最も良い方法は
生命電子のエネルギーを感じることだ。

この聖なるエネルギーは
自発的な選択を通じてのみ
内側から広がってくる。

心の奥深くから切実に振動を願う時
魂の震えで、涙で、歓喜で
自分自身を表現する。

生命電子の光は常にその場にある。
それを輝かせることは
いつも私たちの選択にかかっている。

著書『脳の力を育てる生命電子の秘密』より

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼