親から受け継いだ最高の贈り物

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

親から受け継いだ多くのもののなかで
最高の贈り物は「脳」です。

人間の脳は、
想像を現実にする偉大な創造性の源です。
世紀を重ねながら発展してきた文明や驚異の技術力は
人間の脳が生み出した創造性の産物です。

脳は、人生を創造する夢の発電所です。
親から受け継いだ大切な贈り物に報いるには
脳をうまく活用し
自分と世界に役立つことに使いましょう。

人は誰も
自分だけの幸せではなく
みんなの幸せのために役立ちたいという思いがあります。
そんな思いが脳の本質である「弘益」です。

すべての創造の始まりを
脳の本質である「弘益」に見いだすとき
私と世界は無限に変化していくのです。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•

カテゴリー: 脳教育, 脳活用 | コメントをどうぞ

あなたの価値はどのくらい?

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

あなたは価値ある人ですか?
あなたの価値はどのくらいですか?

地球の価値が私の価値ならどうでしょうか?
地球の価値が自分の価値だと分かる人は
地球の主になれる資格を持っている人です。

それが価値の一体化です。
価値が分かる人が実質的なリーダーになり
経営者になることができます。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•

カテゴリー: 自己啓発 | コメントをどうぞ

自転と公転が調和している人

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

地球は毎時1,667kmの超スピードで自転しています。
さらに驚くべきことは、地球の公転速度は107,300kmで
これは弾丸の30倍の速さだそうです。

宇宙は寸分の狂いもなく
平穏な秩序の中でバランスを保ちながら公転と自転をしています。

自転を「私益」、公転を「公益」に例えてみましょう。
今、私たちは公転より、自転のための選択に傾いています。
人よりも良い暮らしをすること、
もっと優秀になって1等を取ること
そして、成功を望んでいます。
それでこそ幸せになれると思うからです。

国も同じです。
人類の生存と持続可能性に悩むべきときも
自国の利益を優先する声に、あらゆる交渉は崩れ去ります。

人間の体にも、公転せずに自転だけをする細胞があります。
それがガン細胞です。
自分の領域を拡張するためには
何をも厭わないガン細胞は
結局、自分の基盤である生命を脅かすことになります。

人類は今、支配欲と所有欲、利己心と競争が
入り乱れる利己的な自転の中で
生命の本体である地球を脅かす存在になりました。

宇宙の明確な原理のように
人類文明も公転速度を速め
公転と自転のバランスを合わせるべきです。

公益を優先させる心
あらゆる生命を尊重する心
調和を追求する心が公転の心です。

今、地球と人類にとって切実なのは
公転の心を持ち、実践する人です。
21世紀型の公転人間を、私は「地球市民」と呼びます。

地球と人類の未来のカギは
公転と自転のバランスが分かり、
それを実践する地球市民のあなたにあります。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•

カテゴリー: 地球市民, 平和・地球愛 | コメントをどうぞ