瞑想の鏡

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

瞑想は鏡です。
空を映し大地を映し
自分を映す鏡です。
鏡にホコリをためないように
生活しましょう。

天と通じ、大地と通じ、自分と通じ、他人と通じる。
そんな生活を送るのです。
そんな生活を通天生活といいます。

天と地と人を
映す鏡を持つようになると
目でない目で見て
耳でない耳で聞くことができます。

真剣に瞑想すれば
真の目と耳が開きます。
真の目と耳が開けば
真理は一つ
全てを一つと見ることができます。

人間の脳には
ブレインスクリーンという鏡があります。
瞑想は自分のブレインスクリーンに
集中することです。

その時、道の状態に留まります。
道を悟ること、それが瞑想です。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼