自然の中に見つけた真理

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

「咲く花はどれも美しい」ことに気づいたとき
ある生命が他の生命の上に君臨することは
いかに間違ったことかを悟るようになります。

あらゆる樹木が競って日光を浴びようと
天に向かって伸びあがるけれど
マツがクヌギより大きいからといって
クヌギの上に君臨はしません。

天を突き刺さんばかりにそびえ立つ木から
石の隙間についた苔まで
すべてが調和をなして生きています。