地球市民として生きる

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

私たちは地球という星で
共に暮らしている地球市民です。
真の地球市民として生きていくには
民族、国家、宗教、理念を超えて
尊重しあい、愛しあう訓練が必要です。

哲学を勉強するのではなく
心理学を勉強するのではなく
人間と地球を愛する訓練が必要です。

その訓練の始まりは、
まず自分自身を愛することからです。