人生をかけるほどのビジョンの条件

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

人生をかけるほどのビジョンとは、
脳を生かし働かせるビジョンとは、
どんなものであるべきでしょうか。

複雑に考える必要がないほど単純で
誤解する余地がないほど明快でなければなりません。

時間とエネルギーを投資するに値するほど現実性があり
達成の可否と進み具合を正確にチェックできるほど具体的で
エネルギーを100%注げるほど魅力的でなければなりません。

何より、ビジョンは
自分とあらゆる存在に役立つものである必要があります。
義務や道徳的な為すべきことではなく
私たちの脳がそれを願っているからです。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•