良い選択をして、良い習慣をつくることが必要です

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

人間は自分の人生を、自分の意思で切り開いていきます。
すべて他人任せだという人はめったにいないでしょう。

人間は誰しも、毎日さまざまな選択をしています。
その人の運命は、毎日の判断や選択で変わるのです。
他人との関係が良くなるか悪くなるかも、自分の選択にかかっています。

毎日の選択も、良い選択を繰り返していれば、自然とそれが習慣になります。
良い選択をする習慣を持つには、何が必要でしょうか? 

李承憲氏が、その答えを教えてくれます。

「悟りは良い選択、
正しい選択をするために必要です
選択し行動した時
創造が生まれます」

李承憲氏の言葉にあるように、悟りがあれば良い選択をすることができます。
悟りは誰しも、持つことができるもので、
悟りを持って良い選択をすることができる人が増えれば、
人類全体が良い選択をして、幸せを創造することができるでしょう。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より