呼吸法を改めて、自然治癒力を取り戻しましょう

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

人は誰しも、生まれつき自然治癒力を持っています。
病気やケガをすることはあっても、
その力のおかげで、じきに健康を取り戻して
元通りに生きて行くことができます。

最近の人は、汚染された環境やストレスの多い生活に満ちた現代社会で
毎日を過ごすうちに、
その自然治癒力を失いかけています。
自然に存在しない特別な薬を用いたり特別な治療法を受けたりする人もいますが、
むしろ生まれつき持っている自然治癒力を最大限に高めるほうが
ずっと身体にも心にもプラスになります。

自然治癒力の源は、人が常に繰り返している呼吸にあります。
呼吸法を改めることが、自然治癒力を取り戻す第一歩なのです。

李承憲氏がこう説明しています。

「呼吸でエネルギー循環のリズムを生かす方法が、
「精充呼吸」です。

尾てい骨から始めて脳を覚醒させるこの呼吸法は
脳の感覚を呼び起こし、身体の全体的な機能を活性化することによって、
自然治癒力が高くなります」

李承憲氏が教えてくれる通り、呼吸法を改めることで
脳を覚醒して身体の機能と自然治癒力も改めることができるのです。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より