失敗を恐れず、行動しましょう

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

目的を達成するためには、まずどんな行動をするのかを考えて、
選択し終わったら目的に向かって一生懸命に行動する必要があります。

行動も、最初のうちはなかなか成功に至らないかもしれませんが、
それでも構わないのです。
成功できなくても、未練や後悔が残らない行動ができたら
よい経験になりますし、また次の挑戦に備えることができます。
それが成功哲学です。

李承憲氏も、簡潔に説明してくれています。

「失敗したらよい勉強
成功したら感謝です」

李承憲氏は、成功を目指して行動することを繰り返すことで、
脳が経験を積んで賢くなり、創造力が高まることを
教えてくれています。

「脳はたくさんの情報をもらい
たくさんの経験をしてこそ賢くなります」

「ただ行動するとき、創造ができます」

行動を恐れないことが、いちばんの成功哲学だということです。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より