成功者になるために、瞑想と目標の決定を毎朝行いましょう

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

私たちはひとりひとり、夢を持って成長します。
大人になるときに、経営者になることを夢見る若者もたくさんいます。

経営者として成功するには、目標が必要です。
それも、毎日はっきりとした目標を持つことが必要です。
毎日はっきりとした目標があれば、
毎日その目標に向かってまっしぐらに努力して行けるでしょう。

李承憲氏は毎日の目標の決定にあたって、
瞑想法を取り入れることを推奨しています。

「毎朝目を覚ましたらすぐに瞑想をしてください。

『私が存在するこの場で成功し一日を楽しく創造した』」

李承憲氏が教えてくれる通りに、瞑想法を取り入れ、それから目標の決定を
毎朝欠かさず続けていれば、毎日・毎週・毎月……と、
日々の努力が効果的にできるようになりますし、
経営者として早く成功することができるでしょう。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より