重い魂

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`google_buzz` not found]

(一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の希望の手紙より)

欲望、執着
感情や記憶が
きちんと処理されなければ
その分、私たちの魂は重くなります。

人間はあらゆるものを握りしめて
自由を唱えます。
執着や不自由を抱えて
「これがイヤ、あれがイヤ」と言います。
「私は自由でいたい」と言うのです。

手放せば自由です。
自由になると、新たな選択ができます。
手放すには勇気が必要です。
自由になりたければ手放しましょう。
そして、「ゼロ」の状態で
選択し創造しましょう。

あらゆることから自由になる必要があります。
その力を私たちの脳は持っています。
自分の脳の主人になるべきです。
そのとき、自分の脳をコントロールでき、
脳の中にある様々な情報を活用できます。

∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼
希望の手紙のお申し込みは >> こちらをクリック
ILCHI希望の手紙は、一指 李承憲氏がお届けする人生を健康で幸せで平和に
過ごすためのメッセージです。
∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•∼•